教育とICTニュース提供

公開日:2018/01/05

ノート共有アプリ「Clear」とZ会、東大受験生に過去問解説

 アルクテラスとZ会は2018年1月5日、学習ノート共有アプリ「Clear」を使って東大受験生向けに過去問を解説する「東大ノート」を提供開始した。収録年数は2013年~2017年の5年間分、価格は科目ごとの単品が500円、セット(文科・理科科目コース)が2,000円。
 アルクテラスは、2016年11月にZ会を運営する増進会出版社と資本業務提携。受験生を中心とする学習者向けにより充実した学習方法を提供するため、共同で事業開発やコンテンツ開発を行ってきた。
 東大ノートは、Z会が作成した「東大入試分析資料」「過去問解説」に加え、Z会会員が過去問を解いた際に作成した「ノート」をセットにして、学習ノート共有アプリ「Clear」で提供するサービス。Z会は東大・京大受験者の答案(再現答案)の分析を長年行っており、2017年より東大・京大志望者向けに「過去問添削」サービスを提供している。
 提供コースは、「科目ごと単品」「セット(文科科目コース)」「セット(理科科目コース)」の3つ。受験生のニーズに合わせて、好みのコースを選択し、Clear内の特設ページで購入することができる。すべてのコースで「東大入試分析資料」「過去問解説」「ノート」が提供される。ただし、コースによって科目・種類が異なる。
◆東大ノート
【科目ごと単品】科目は選択可
対象科目:
<文系>英語、数学、国語、世界史、日本史、地理
<理系>英語、数学、国語、化学、物理、生物
収録年数:2013年~2017年の5年間分
販売料金:500円
【セット(文科科目コース)】
対象科目:英語、数学、国語、世界史、日本史、地理
収録年数:2013年~2017年の5年間分
販売料金:2,000円
【セット(理科科目コース)】
対象科目:英語、数学、国語、化学、物理、生物
収録年数:2013年~2017年の5年間分
販売料金:2,000円